ライアーゲーム秋山深一様にぞっこんLOVE!!(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これを書くと住んでいる場所がモロバレなので
どうしようかと思いましたが…
思い切って触れてみようと思います。

2,3日前の近所、というか家の真裏にあたる場所で凄惨な事件がおきました。
そうニュース、ワイドショーなどをにぎわせたあの事件です。

当日は会社に行くとき、ヘリコプターが何台もやけに低空に飛ぶので
何事かと思っておりましたが、会社についてから事件のことを知りました。
YA●●●ニュースをみていた同僚から「これ近所なんじゃないの?」って
言われて、その後家に電話して確認すると
なんと母の友人宅の前の家でその事件がおきていました。

……衝撃でした。

本当にまさかこんなところであのような事件が起こるなんて。
よく聞くそんな言葉を自分も発していました。

なんだかよく分からないままに帰宅の最中、
警察官の方に呼び止められて、簡単な質問をされたりしました。
私は何もみていないし、あのご家族のことも知らないので
その旨を伝えてその場を辞去しました。
そしてそのまま進むと「現場」が見えてきました。
知り合いの方も住んでいるし、犬の散歩などでもよく来ていた場所には
「立ち入り禁止」のテープが貼られ、普段あまり人も通らない
静かな住宅地には報道陣の方がたくさんいらっしゃいました。
あまりにも非日常な景色です。
そして3人もの方がなくなっているその空間はとても重圧感があり
私は耐えられずに脱兎の如く自転車で走り抜けました。
実は遠巻きに現場を見ようと思っていたんですが
間違えて現場へ続く道へ入り込んでしまったんです^^;
かなり焦ってその場から逃げましたが、
自分の家へと続く、いつもの「日常」が見えてきたとき
とてもほっとしました。それと同時にこの日常のほんの目と鼻の先で
凄惨な事件がおきている現実にとても怖さと痛みを感じました。

「いつ何処でなにが起こるか分からない」怖さ。
「子供が親を殺してしまう」痛み。

あまりにも近所で起こったことなので
未だ自分の中で衝撃が消せず、なんとなく混乱していますが
子が親を殺したり、親が子を殺したり…そういう事件は一番心が痛みます。
あまりにも極論な「殺人」や「自殺」という方向ではなく
生きて、そのエネルギーを別の方向に使ってほしかったな…
などど思ってしまいます。

自分などがこんなことをいうのはおこがましいとは思いますが
亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

本日は重たいお話ですみませんでしたM(__)M
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 運命流転 日々雑記 all rights reserved.Template byCherish@Web.
Material by NEO HIMEISM Sanichert
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

るきあ@管理人

Author:るきあ@管理人

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア

累計
今日
昨日



にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。