ライアーゲーム秋山深一様にぞっこんLOVE!!(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラストエスコートは最近飽きたというかやっていないので閑話休題。
本家サイト(遥か3知盛×望美メイン)でなにか更新しようと
書きかけの以下の作品を見つけました。
完全オリジナルヒロイン、主役は医大に通う女子大生。
望美を護るために心を破壊させてしまった銀とのお話です。
望美は心まで崩壊させて自分を護ってくれた銀ではなく
大きく心惹かれていた知盛と現代へ戻ってきています。
残された銀と、夢で逢瀬を重ねていたヒロインがやがて
あの時空へと呼び寄せられて…みたいな感じ。

最近中々時間がとれなくて更新もままならないので^^;
試験的にこちらに序文を掲載しまーす。
なにかしら反応があれば(ぇええ 本家にUPしたいと思いますです。
ていうか、俺がんばれ( ;^^)ヘ..マジで。


*********************「十六夜の華」



「あなたは一体誰…?」



満ちる月の下、咲き乱れる月下美人の花の園。
その景色の中に彼はいつもいた。

銀灰色の髪をたなびかせ、哀しげな色を浮かべた瞳を携えた青年…。
いつもいつも、手を伸ばすと消えてしまう幻影の存在が
比奈架に向かってゆっくりと微笑みかけた。

『十六夜の君…』

「十六夜の君?違う、私は…、」

『私は此処にいます…』

たおやかな微笑が彼に広がった。
美しい、美しい笑顔に比奈架は目が眩みそうになった。



『此処にいます』



強い調べが響いたかと思うと意識の波がぐにゃりと歪んだ。
これは覚醒の合図、幻想的な夢逢瀬から「現実」への扉が開く瞬間だった。



序章 呼ぶ声


「はっっ、」

がばっと起き上がり、比奈架は辺りを見渡した。
いつもと変わらない風景が目に飛び込んできた。
ここは自分の部屋に違いない。
また夢を見ていたのだ。いつも見るあの夢…
憂いを帯びた眼差しがリアルに脳裏に焼きついて離れない。
とても哀しい色をした紫紺の瞳。
深い思いの突き刺さるような彼の視線を思い出して
比奈架の胸がちくんと小さく痛んだ。

**********************

ここで打ち止めです。
がんばりまーす。・゜・(ノД`)・゜・。
他の連載ものもがんばりまーす。更新しまーす。いつの日か(マテ

遥かなる時空の中で3「運命の迷宮」予約開始☆彡

遙かなる時空の中で3 運命の迷宮 プレミアムBOX(限定版)遙かなる時空の中で3 運命の迷宮 プレミアムBOX(限定版)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




遙かなる時空の中で3 運命の迷宮(通常版)遙かなる時空の中で3 運命の迷宮(通常版)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 運命流転 日々雑記 all rights reserved.Template byCherish@Web.
Material by NEO HIMEISM Sanichert
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

るきあ@管理人

Author:るきあ@管理人

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
フリーエリア

累計
今日
昨日



にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 芸能ブログ 男性芸能人・タレントへ

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。